アラ還 趣味を探す【音楽】ウインド・シンセサイザー 、電子サックス 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

還暦なお年頃から始める趣味 (音楽編)

皆さんは楽器を演奏した事ありますか?!
たぶん誰でも、小学校の授業で必ずやるリコーダー! 発表会などぼ学年全員でリコーダーを演奏したのではないでしょうか?

そのリコーダーと同じ指使いで出来る電子管楽器(電子サックス)があります
それは「ウインドシンセサイザー」です。

ウインドシンセサイザー (Wind Synthesizer) とは

ウインドシンセサイザー (Wind Synthesizer) とは、管楽器の奏法でシンセサイザーをコントロールできる電子楽器。読み方を縮約し「ウインドシンセ」と呼ぶのが一般的である

ウインドシンセサイザー自体は移調楽器ではない。
しかしサクソフォーンやクラリネットの譜面をそのまま扱えるようにするため 変ロ調(B♭;クラリネットやテナーサクソフォーンの調性と同一)や変ホ調(E♭;アルトサクソフォーンなどの調性と同一)に設定する機能をほとんどの機種が有している

管理人
管理人

息を吹き込んで楽器を鳴らすので、そこそこ肺活量が必要ですので体力維持・向上に貢献する!
インドアの趣味なのに「体力UP!」
(息の抵抗感?(反応の良さ)も設定で変えることができますので、肺活量の自信がない方でも始められます でも やっているうちに肺活量はUPする事間違いなし)

斎藤さん
斎藤さん

そのうえ、、 メンテナンスが非常に楽で長持ちします!
(マウスピースにつばなどが残る場合は水で丸洗い可能メチャ楽)

深夜の練習も ほぼ無音(ヘッドフォン使用)なので更にお気楽

主なウインドシンセサイザー

日本で普通に買えるえるウインドシンセは主に以下の機種

・AKAI –  EWI3000 / EWI3020 / EWI4000s / EWI4000SW / EWI USB / EWI5000 など
・ヤマハ – WX7 / WX11 / WX5
・ローランド – エアロフォン

ウインド・シンセサイザーの動画

OMENS OF LOVE T-SQUARE 30th Anniversary
Ewi 4000s Fly me to the Moon

一人で練習し気持ちよく吹ける

youtubeでは ウインド・シンセサイザーの練習に使える サックス、フルート用のマイナスワン動画がたくさんあります もちろん 基本的な練習をしたあと 腕試しにどうぞ!

予算別 ウインド・シンセサイザー

 

おおよそ3万円

AKAI EWI USB  本体のみで2万円台  ストラップ等を揃えて3万円台

なじみのあるリコーダと同じ指使いで、付属ソフト(ARIA)をはじめ市販のソフトウエア音源で表現力の高い演奏が可能。必要な物はすべてパッケージされています
EWI USBとお使いのコンピュータをUSBケーブルで接続し、付属ソフト「ARIA」をインストールするだけですぐに演奏を始められます。

EWI USBの主な特長
  • EWI USBとお使いのコンピュータをUSBケーブルで接続し、付属ソフト「ARIA」をインストールするだけですぐに演奏可能
  • タッチ・センス・キーにより、メカニカルなキーでは実現できないような素早い演奏が可能
  • ピッチ・ベンド効果を簡単に得られるタッチ・プレート、5オクターブの音域にわたってシフト可能なオクターブ・ローラを装備
  • 様々な運指モードを搭載(サックス、EWI、フルート、オーボエ、EVI)
  • USBバス・パワーで動作
仕様

一般:

  • 形式:USBエレクトロニック・ウィンド・インストルメント・コントローラ
  • 運指:EWI方式(リコーダ/サキソフォン準拠)、サキソフォン、EVI方式(トランペット準拠)、フルート運指、オーボエ運指
  • 感度調整:ブレス・ゲイン、バイト・ゲイン、バイトACゲイン、ピッチベンド・ゲイン、キー・ディレイ(※ 製品付属の「ARIA」にて可能)
  • 付属品:USBケーブル、取扱説明書、ソフトウェアDVD-ROM、スリンガ(ネックストラップ)、クリーニング・クロス

センサ

  • マウスピース:エアプレッシャ・レベル・センサ&バイト・センサ
  • ノートキー:タッチセンサ(13キー)
  • オクターブ・ローラ:タッチセンサ(5オクターブ)
  • ベンド・アップ/ダウン:タッチセンサ

ハードウエア:

  • 電源:USBバス・パワー(100mA 5V)
  • サイズ:42mm(W)x 41mm(D)x 586mm(H)
  • 重量:610g

付属ソフトウェア「ARIA」推奨動作環境:

  • Mac:OS X(10.4以降)、PowerPC G5 2.0GHz/IntelCoreDuo以上(最低動作条件:PowerMacG4 1GHz以上)
  • Windows:XP/Vista、Pentium4 2.8GHzまたは同等以上を推奨 (両OS共にインストール時にはDVD-ROMドライブとハードディスクに1.2GB以上の空き容量が必要)

付属ソフトウェア「ARIA」音色数(82種類):

  • Woodwinds(Sax – 11, Clarinet – 6, Flute – 3, DoubleReed – 3)
  • Brass(Horn – 7, Trombone – 5, Trumpet – 8, Tuba, Susaphone)
  • Strings(Cello – 2, DoubleBass – 2, Viola – 1, Full Strings)
  • Pitched Percusssion(Chimes – 2, GlockenSpiel – 2, HandBell – 2, Xylophone)
  • Synthesizer – 22
【5分でわかるEWI USB入門】さまざまな音色で吹いてみましょう
VST Kenny G Tenor Saxophone – EWI USB, EWI 4000s, EWI 5000, Yamaha wx – Kontakt Library
管理人
管理人

単体ではなりません 別途パソコンが必要です。
windows7以降のPCなら特に性能的に問題がありません

パソコンが無い人(使いたくない人)は、、、
これから紹介する機種をどうぞ!

おおよそ5万円代

Roland AEROPHONE GO AE-05

Aerophone AE-10 の基本コンセプトはそのままに、もっと手軽に始められるモデルとして Aerophone GO AE-05 を発売しました。ヘッドホン端子を備え、電池駆動でも使用できるので、家族が集まるリビングでも夜間でも周囲に気兼ねなく、リコーダー感覚の手軽さで演奏を楽しめます。

Aerophone GOは、本体1台でも楽しく演奏できますが、Bluetooth(R)接続できる専用アプリを使用すれば、演奏する楽しさがいっそう広がります。Aerophone GO Plusアプリでは、スマートフォンやタブレットに保存したお気に入りの音楽と一緒に、Aerophone GOを演奏することが可能

主な仕様

製品型番AE-05
キー配列サクソフォン互換キー配列音源PCMシンセ音色数11エフェクトリバーブコントローラーブレス・センサー
バイト・センサー
演奏キー
オクターブ・キー
サム・ボタン
トーン・ノブ
トランスポーズ・ノブ
ボリューム・ノブBluetooth®標準規格Ver4.2対応プロファイル: A2DP (オーディオ), GATT (MIDI over Bluetooth Low Energy)
対応コーデック: SBC (SCMS-T方式によるコンテンツ保護に対応)接続端子PHONES/OUTPUT端子(ステレオミニタイプ)
USB COMPUTER端子(マイクロBタイプ、USB MIDI/電源兼用)内蔵スピーカー2.8cm x 1
1.5W x 1電源USB ACアダプター(別売)

マウスピース・キャップ
ネック・ストラップ
専用ハンド・キャリー・バッグ
バンド
USBケーブル(電源用(Type A), データ通信用(マイクロB), データ通信用(Type C))別売品交換用マウスピース : OP-AE05MPH
外形寸法幅128 mm奥行78 mm高さ454 mm
重量(電池含む)695 g

【島村楽器宇都宮パルコ店】エアロフォン新製品!Roland/Aerophone GO(AE-05)試奏レビュー!
最速!Roland AE-05 Aerophone GO 演奏動画『OMENS OF LOVE / THE SQUARE』エアロフォン レッスン受付中 島村楽器 川崎ルフロン店 インストラクター演奏

 

おおよそ6万円位

AKAI EWI4000s追加音源版

比類ない表現力

ウインド・シンセサイザーEWI4000s追加音源版は、管楽器と同じように息を吹き込むことによって、表現力の高い演奏を可能にした新感覚の電子楽器です。マウスピースを噛む強さや吹く息の強さに応じて反応する特殊センサーにより、音程、音質、音量の微妙なコントロールが可能です。更に、Filter、Breath、Bite、Semi、Fine、Reverb、Chorus、LFOの8つのパラメーターノブを装備し、それぞれ微調整を行うことでプレーヤーの表現力を余すことなく伝えます。

豪華な追加音源

本バージョンの最大の特徴である追加音色です。既存のバージョンにはなかったEWIシリーズならではの表現を可能にするサウンドや、一斉を風靡したジャパニーズ・フュージョンサウンドを彷彿させるサウンド等を追加し、EWIシリーズの新たな可能性を生み出すことに成功しました。

PCと連携

専用のサウンド・エディタ・ソフトウエア(ダウンロード提供)を使って、コンピューター(Windows/Mac)でEWI4000s本体のサウンドライブラリを編集可能です。フィルター、LFO、パン、チューン、エンベロープなどのパラメーターをお好みに合わせて編集・設定し、本体に保存可能。すぐに演奏することができます。
* MIDIインターフェイスが必要です。

その他の特徴
  • 音源だけでなくリバーブやディレイなどのエフェクトを内蔵しているので、外部に音源やエフェクターを用意しなくてもケーブルをつなぐだけですぐ演奏を始めることができます。
  • 電池(単三×4本)で動作しますので、市販のワイヤレスシステムと組み合わせて使用することで、ケーブル無しで演奏することができます。
  • 音色変更や音量調整、エフェクトレベルの調整まで本体のみで行えます。
  • MIDI OUT端子に外部MIDI音源モジュールを接続することで、MIDIコントローラーとして使用することができます。
【イシバシ楽器】 宮崎隆睦氏によるEWI4000S解説ムービー2
NiteLine Jazz – NIGHT AND DAY

 

管理人
管理人

個人的にお勧めは AKAI EWI USB
*手軽でお安く良い音!

スポンサーリンク
アラ還から始める趣味
スポンサーリンク
スポンサーリンク
五里霧中
タイトルとURLをコピーしました