そもそも「米政府が韓国に仲裁者を要請したことはない」らしい。。え!?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

元国務省関係者「米政府が韓国に仲裁者を要請したことはない」
東亜日報
Posted March. 21, 2019 08:03

ハノイでの米朝首脳会談の決裂後、韓国政府が米朝間の「仲裁者」に代わって「促進者」という概念を本格的に使っているが、トランプ米政権は当初から韓国側に「仲裁」役を担ってほしいと表現したことはないという主張がワシントンから出た。

米国務省の元関係者は20日、「トランプ政権が大統領府に『仲裁』役を担ってほしいと要請したことはなかった」とし、「北朝鮮が依然として米国の安全の脅威であるため、米国の関係者たちは(北朝鮮と米国をつなぐ)『仲裁者』という表現をめぐって拒否感を示した」と伝えた。

仲裁ではなく、非核化が進んだ場合、北朝鮮が感じる安全に対する憂慮を払拭させる考えがあるという米国の意向を伝えてほしいと、韓国政府に頼んだという。

管理人
管理人

かなりびっくりした!
それでは、、下記の記事は何なんだろう?

韓国KBS
「文大統領の積極的な仲介役に期待」 韓米首脳が電話会談
2019-02-28
http://world.kbs.co.kr/service/news_view.htm?lang=j&Seq_Code=71282

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は28日夜、トランプ大統領と電話会談し、北韓の非核化に向けて今後とも緊密に連携していくことで一致しました。

大統領府青瓦台が明らかにしたところによりますと、文大統領は、ハノイから専用機で帰国中のトランプ大統領と28日午後7時前からおよそ25分間、電話で会談し、物別れに終わったハノイでの米朝首脳会談の結果について説明を受けました。
トランプ大統領は、「会談結果を文大統領に一番先に伝え、意見を聞きたかった」として合意に至らなかった背景などについて詳しく説明し、引き続き北韓と対話を継続する意向を明らかにしたということです。

これに対し、文大統領は、去年のシンガポール会談に続きハノイで再び金委員長と会って韓半島の非核化や恒久的平和定着という共通の目標を達成するため長時間協議したことを高く評価し、次回の協議で成果を出せるよう韓国政府としても支援を惜しまない考えを強調したということです。
これに対して、トランプ大統領は文大統領に積極的な仲介役を要請し、両首脳は近いうちに直接会って協議することで一致したということです。

コリアネット
文大統領、「南北協力事業、スピード上げて推進」
2019.03.07
http://japanese.korea.net/NewsFocus/Policies/view?articleId=168773

文大統領は冒頭発言で、「(米朝)両首脳が早いうちに再会し、合意に至ることを期待する」とし、「その過程で韓国が果たす役割は再び重要になった」と強調した。

管理人
管理人

大統領府青瓦台が嘘を話したのか?
それとも、文大統領や政府高官の妄想か?

妄想なら、以前から酷い状態だな。

 

 

韓国が「日本叩き」を続々繰り出す残念な現実
2018/10/15
https://toyokeizai.net/articles/-/243266

今年に入ってから2度の南北首脳会談を実現させ、すっかり終戦ムードを醸し出している韓国。文在寅大統領は米朝首脳会談を“仲介”するなど、国際政治をリードしているようにもみえる。

米朝会談物別れの舞台裏…文在寅氏の「仲介」の限界が露呈
2019.3.4
https://www.sankei.com/world/news/190304/wor1903040020-n1.html

文氏は4日に開催した国家安全保障会議(NSC)で「米朝両首脳が近く会い、妥結が実現することを期待する」と述べ、「われわれの役割も再び重要になった」と仲介役としての再登板に意欲を示した。

正念場迎える韓国大統領=試される米朝「仲介役」
2019年03月20日
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019031900819&g=int

【ソウル時事】ハノイでの2月末の米朝首脳会談が物別れに終わり、米朝の「仲介役」自任してきた韓国の文在寅大統領が、正念場を迎えている。文氏は「われわれの役割が一層重要になった」と強調するが、北朝鮮は韓国が米国寄りだと批判。非核化交渉の停滞で頼みの南北関係進展も見通せず、支持率も下降気味の中、文氏の手腕が試されている。

管理人
管理人

あぁ。。。。
米朝の「仲介役」自任してきた韓国の文在寅大統領
かぁ。。

スポンサーリンク
森羅万象
スポンサーリンク
スポンサーリンク
五里霧中
タイトルとURLをコピーしました