富士通 サーバー CELSIUS W520 で遊ぶ!(購入編)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

知人よりメモリーを8枚ほど頂いた。
そのメモリーが、PC3L 12800R 4GB でこのメモリは、普通のパソコンでは使えない低電圧・ECCタイプ。

実は、連休で 去年から気になっていた AMD Ryzen 3 2200G でPCを一つ組み立てようか?と考えていた。しかし CPU+メモリ+HDD+ケース+電源+OSを揃えるとどうしても5万円ほど必要で、お小遣いリーマンの私にはちょっと躊躇していたところであった。
そこで、頂いたメモリの活用して 中古PCで遊んでみる事にした。

AMD Ryzen 3 2200Gのスペック
プロセッサ名 Ryzen 3 2200G ソケット形状  Socket AM4
コア数 4 コア TDP  65 W
クロック周波数 3.5GHz 最大動作クロック周波数 3.7GHz
スレッド数 4 マルチスレッド  
三次キャッシュ 4MB 二次キャッシュ 2MB

上記のように、AMD Ryzen 3 2200Gは、4コア 4スレッドCPUである。
頂いたメモリを利用できて 4コア4スレッドのCPUといえば、、 Xeonしかない

そこで、、10連休は安めの「Xeon 中古サーバー」を買って遊んでみよう!と考えた。

遊ぶ中古サーバー機 購入条件

購入するサーバー機の条件
・PC3L 12800Rが使用できソケットが4つ以上ある事。
・CPUはXeon
・OS有り(OS無しでも可だが、その場合Linuxで運用)
・メモリー以外欠品が無い事(メモリー付でも良い)
・送料込みで約2万円以下
・連休前に発送できる事

で探してみる。

ネット検索条件 中古サーバー Xeon E3- v2

Xeonには多数のシリーズがあり数多くのバージョンがある
まず、最低条件であるPC3L 12800Rに対応しているXeonを調べる事にする。
*PC3-12800 = DDR3-1600

管理人
管理人

その前にXeon(ジーオン)とは?何か確認しておこう
Xeonはインテルがサーバあるいはワークステーション向けに製造販売している、x86命令セットを持つCPUのブランド名である

ちょっと調べると、
2011年4月以降に発売になった
E3系: エントリーサーバー、ワークステーション向け。1ソケット
DDR3-1600に対応していE3系は E3〇〇〇〇(E3〇〇〇〇は非対応)
そして
2012年3月以降販売の
E5系:ミドルレンジサーバー向け。2ソケット
DDR3-1600に対応していE5系は E5〇〇〇〇(E5〇〇〇〇は非対応)

を検索対象にするが、、更に
E3 E5 共に 末尾にV2表記がある場合
2012年5月以降の発売なので安心だ!!
例)E3-〇〇〇〇 v2

 

2013年6月に発売された 末尾にv3があるシリーズもあるが、今回の価格設定ではちょい厳しいかもしれないが、一応 v3も候補に入れておく

よって検索する場合は
”E3- v2” or ”E5- v2”
或いは おまけとして
”E3- v3” or ”E5- v3”

とすると
PC3-12800(DDR3-1600)対応 Xeonサーバーを見つけやすいだろう。

Windows Server 2008 はOS無しと同じ

中古なのでOS有りと無しの場合がある、有りの方が高いが、そんなに差が無いような気がする

Windows Server 2008は来年サポート終了するが、windows10に無償アップグレードできないので、、、「OS無し」と同じ扱いとする。

管理人
管理人

但し、初期不良やRAID(Redundant Allay of Inexpensive Disks)の動作も確認しやすいので OS無しよりは若干ポイントは高い。

やはり令和の時代である
OSは、windows10 pro が欲しいところだが、 Homeでも無問題!

v3 はやはり 厳しいかもしれない、、

ここで 再度 購入するサーバー機の条件
・PC3L 12800Rが使用できる事
・CPUはXeonで メモリソケットが4つ以上ある事。
・OS有り(OS無しでも可)
・メモリー以外欠品が無い事(メモリー付でも良い)
・送料込みで2万円程度以下
・連休前に発送できる事
を念頭に 検索を始める

やはり、、、
”E3- v3” ”E5- v2” ”E5- v3” では2万円前後以下の価格設定では難しいようだ。

 

約2万円以下 お手軽 Xeon 中古サーバー

本格的にネットで検索してみると、

富士通の 1WAYタワー型エントリーサーバ PRIMERGY(プライマジー) 又は CELSIUS(セルシアス)シリーズが検索結果に引っかかる。
各シリーズの特徴は、
CELSIUS:法人用、ビデオカード付属(出荷時)
PRIMERGY:省スペースと静音性
のようである、多くの型番があるが、対応できそうな
例をあげる

CELSIUS W520 CLWC1A21
4コアCPUXeon-E3-1225V2 3.0GHz

PRIMERGY TX120 S3 PYT12PT2S
4コアCPU Xeon E3-1220 V2  3.1GHz

 

HP だと Z220 シリーズ やや高めの価格であるが
HP Z220 SFF workstation
4コアCPUXeon-E3-1230V2 3.30 GHz

その他 NECもあるが総じて高価

そこで 品数豊富な PRIMERGY 又は CELSIUS に絞り
外見の傷、OS無し、HDD無し メモリ無しなど 中古品らしくPC個々の条件が異なるが、約2万円以下で購入できるブツを探す(笑)

そして、、

富士通 CELSIUS W520 CLWC1A21 Xeon-E3-1225V2 GET!

メーカーカタログより

某ネットショップで
富士通 CELSIUS W520 CLWC1A21 をゲット!
4コアCPU Xeon-E3-1225V2 3.20 GHz 4コア4スレッド キャッシュ8 MB

PC3-12800/ECC 8GB (4GBx2? 2GBx4? なのか不明)

250GB(型番不明)

OS:Win10Home64bit(再生PC用正規ライセンス)
その他
CELSIUSなのでビデオボードが付いている(たぶん純正であろう)
NVIDIA Quadro600:

管理人
管理人

 Quadro600の性能は、1 GB DDR3 128-bit。
令和の今となっては、アレな性能ですが、無いよりはマシ?

また 当機は2013年7月以降の発売機種と思われる。

ショップによると正常動作品でとのことであるが、
マイナスポイントとして
・ケースカバーの鍵:無
・PCケースに目立つ傷:有
という事で、、
価格は送料込みで 税別2万円

注文した翌日に発送なので、たぶん連休の初日あたりに届く予定。

ここ2日探し回った甲斐があった(GETしたポイントで後日HDDを購入したい)

CELSIUS W520 シリーズの製品詳細

公式サイト http://www.fmworld.net/biz/celsius/products/201307/w520/ より抜粋
太字は 購入した CELSIUS W520 CLWC1A21  のスペック

OS(出荷時)
Windows 8 Pro (64bit版)
Windows® 7 Professional (64bit版) (Windows 8 Pro ダウングレード)
Windows® 7 Professional (32bit版) (Windows 8 Pro ダウングレード)
Windows® 7 Professional (32bit版) 正規版 SP1適用済み
CPU
インテル® vPro™ テクノロジー搭載 インテル® Xeon® E3-1280 v2(最大4.00GHz)
インテル® vPro™ テクノロジー搭載 インテル® Xeon® E3-1275 v2(最大3.90GHz)
インテル® vPro™ テクノロジー搭載 インテル® Xeon® E3-1245 v2(最大3.80GHz)
インテル® vPro™ テクノロジー搭載 インテル® Xeon® E3-1225 v2(最大3.60GHz)
インテル® Core™ i3-3220(3.30GHz)
チップセット メモリ USB
インテル® C216 2GB、 4GB、 8GB、 16GB、 32GB USB2.0準拠×8
USB3.0準拠×4
HDD グラフィックス 光学ドライブ
250GB(SATA)
500GB(SATA)
1TB(SATA)
2.25TB(250GB+1TB+1TB ・SATA))
500GB×2(RAID1 ・SATA)
Quadro® 5000
Quadro® 4000
Quadro® 2000
Quadro® 600
Intel® HD Graphics P4000(CPUに内蔵)
Intel® HD Graphics 2000(CPUに内蔵)
なし
DVD-ROM(厚型)
スーパーマルチ(厚型)

さぁ 届くのが楽しみである。

しかし、、、
続きはこちら

スポンサーリンク
PCとCMS
スポンサーリンク
スポンサーリンク
五里霧中
タイトルとURLをコピーしました